2008年7月14日月曜日

The OPEN 137

携帯は結局ドコモのまま新調し、いま、必死に皆様のご連絡先をかきあつめている状況である。
ふぅ〜
自業自得とはいえ、困ったものである。
ドコモには「電話帳お預かりサービス」という、ネットワークサーバに電話帳をアップロードしておけるサービスが無料であるらしい。皆様是非ご活用あれ。

さて、今週の木曜より「全英オープン」が開催される。

今年で137回目を迎える全英オープン。98年以来のロイヤル・バークデールGCでの開催である。
同コースはイングランドの北西部サウスポートにあり、もちろん、コテコテのリンクスコース。

前回開催ではマーク・オメーラ(タイガーのマブ)が優勝している。

一日の中に四季があるといわれるタフな環境コンディション。全英は毎年よくみていると、しょっちゅう選手がセーターを着たり半袖になったりしていて非常に大変そうである。


メジャーの中では一番見やすい時間に放映されることもあり(後述)、今週の木曜以降はみなさん夜更かし確定である。日本からは以下の8人の選手が参加。ハニカミは行けなかったが、まぁ楽しみに見てみよう。

今田竜二、2006年大会で5位タイに入った谷原秀人のほか、谷口徹、矢野東、松村道央、塚田好 宣、岩田寛、甲斐慎太郎の8人が出場する。飛距離のアドバンテージだけではスコアが伸ばせないコースセッティングなだけに、日本勢が活躍するチャンスは十 分にある。

ちなみに検事の今回要注目は当然の今田竜二と、岩田寛。左右非対称な髪型といい、松坂世代といい、同世代の我々の興味を引かずにはいられない。

全英オープン過去3勝、6月に行われたメジャー第2戦「全米オープン」で歴史的な一戦を制した「King of Kings」タイガーは、膝の再手術を受けたためにメジャー初となる欠場。今回は、誰が勝つかわからない。

王者不在の闘い、誰が勝ってもおかしくない今大会で高い注目を浴びているのが、一応ガルシアである。昨年大会の惜敗は、今大会に向けて高いモチベーションを継続させているはず。準メジャーと称される「The Player's」を制すなど、昨年のリベンジを果たす準備は整っている。

また、ディフェンディングチャンピオンのパドレイグ・ハリントン、「全英」初勝利を狙うフィル・ミケルソンに注目か。
全英オープンは、世界各地で予選会を開催しておりまさに”OPEN CHAMPIONSHIP”。

イギリスの人々は、このトーナメントを”BRITSH OPEN”とは言わない。あくまで、ゴルフ発祥の地の誇りを忘れず”THE OPEN CHAMPIONSHIP”と称している。



【テレ朝日系】
7月17日(木)・18日(金) 23:10~
7月19日(土) 23:00~
7月20日(日) 21:00~ 試合終了まで。

5 件のコメント:

bad credit loan さんのコメント...

Can you add some more photos?


bad credit loan

fake lottery tickets さんのコメント...

that doesn't happen everyday. wish you all the best.

lotto さんのコメント...

The nice thing with this blog is, its very awsome when it comes to there topic.

super lotto numbers さんのコメント...

Gomen kudasai.

デカ さんのコメント...

ゴルフに野球に大忙しやね~♪



今田、日立のスポンサーは驚きました。日立って小林浩美以来?